Special Offers

フィリップ・バットン氏は、培った料理界の感性と味覚により厳選した「忘れられないワイン」をご紹介します。また、ワインと合う料理についても、ワインがよりおいしく感じられるようにワインと料理のバランスを上手に重視してお伝えします。

The New Black Wine

The New Black Wine の特徴

産地: 南仏Cahors地方は約1300年の歴史があり、ボルドーよりも古い歴史を持つことで有名。ボルドーの土地の品質改良に貢献したCahorsは正にぶどうに適した最高な産地である。
ぶどうの品種と収穫・熟成方法の特徴: 100% のMalbecは世界でも生産が希少とされ、カベルネソービニヨンよりも古い歴史を持つことで価値が高い。 最高クラスの古来からの「手摘み」方法により、バスケットに入れない一つずつ丁寧に手摘みするのが特徴的である。 梅の木を乾燥させた上にMalbecを置く特殊熟成法により糖度が高まり、色も熟す。

The New Black Wine のストーリー

「王冠をかけた恋」で有名なエドワード皇太子が愛する女性との結婚のために1年未満で王位を捨て、愛するウオリス・シンプソン夫人とフランスに渡り、エドワード皇太子が愛したワイン。 シンプソン夫人他界後、エドワード8世がイギリスの王室に戻り、ロイヤルファミリーとして認められてから「The」のタイトルが継承される。 愛と幸せの記念日に飲んでもらいたいワイン。

ザ・ニュー・ブラック・ワイン
The New black Wine

基本情報
タイプ
内容量 750ml
生産地 AOC Cahors
品種 マルベック100%
保存方法 常温16℃~18℃

    お勧めの楽しみ方

  • ドライフルーツ、ダークチェリーの香りと共にスパイスやコーヒーの香りも楽しめるフルボデイーワイン。特にソースを使わないステーキの肉やジビエ、おレジソース、チョコレート等によく合うワイン。 飲む際は30分置くとタンニンが柔らかくなり、おすすめな飲み方です。
  • フィリップ・バットンのプティトノーで提供するザ・ニュー・ブラック・ワインに合うお料理: 牛ほほ肉、鴨のコンフィやステーキが得におススメしたい料理。
  • Duck Confit

    Steak

楽天ショップで購入